カードローンで仮想通貨投資ブログ

すさまじい盛り上がりを見せる仮想通貨にカードローンで借金をし全て投資した人の実践記です

Rialto.AI(XRL)ホルダーに配布されるHEDGEトークン(HDG)の受け取り方法

Rialto.AI(XRL)の配布方法が「HDGトークンを配布」に決まりましたね。

Rialto.AI(XRL)保持者が、このHDGトークンを受け取るためには、来月10/15日までにHEDGE CRYPTO.COMでのアカウント作成とEthereumアドレスの登録を完了させなくてはいけません。

それぞれのやり方は以下をご覧ください。

 

1.HEDGE CRYPTO.COMでのアカウント登録

まず、↓このリンクから入ります。

Homepage - HEDGE TOKEN

 

すると↓この画面が出てきますので、右上のsign inをクリックしてください。(見づらくて申し訳ない)

 

f:id:bitcoin-altcoin:20170915231516p:plain

 

開いた画面で、右下のRegister(登録)ボタンをクリック。

f:id:bitcoin-altcoin:20170915232500p:plain

 

すると↓アカウント情報を登録する画面になるので、

f:id:bitcoin-altcoin:20170915233310p:plain



 

上から

 

『ユーザーネーム』

 

『名前』

 

『名字』

 

『Eメールアドレス』

 

『住所(市町村から下)』

 

『住んでいる県』

 

『国』

 

『パスワード』

 

『確認でもう一度同じパスワード』

 

と打ち込んで行き、最後のパスワードまで打ち込んだら左下のRegister(登録)ボタンをクリック。

 

ここまで行くと登録したEメールアドレスにHedgetokenからメールが届くので、そこに添付してあるリンクをクリックすれば登録は完了です。

 

2.Ethereumアドレスの登録

Hedgetokenのアカウント登録が済んだら次は、Ethereumアドレスの登録です。

XRLを保持しているウォレット・取引所のEthereumアドレスを用意してください。最大3つまで登録できます。

(僕はMyEtherWalletでしかXRLを持っていないので、MyEtherWallet以外のもの試していません。)

 

Hedgetokenのホーム画面でサインインをすると、↓の文字が出てきますのでクリックします。

f:id:bitcoin-altcoin:20170915234744p:plain

すると、↓の画面が開きますので、「Register your participating ETH addresses:」という欄に自分のEthereumアドレスを打ち込みます。

 

f:id:bitcoin-altcoin:20170915235736p:plain

 

打ち込んだら、間違いがないか確認し、下のSaveボタンをクリックして登録完了です。

 

これで、XRLホルダーへのHDG配布が行われるはずですが、この記事の方法が間違えている可能性もあるので、各自確認をよろしくお願いします。 

 

スポンサードリンク